SERVICE

MOVAAAのサービス紹介

製薬会社向けデジタルマーケティング
支援事業

製薬各企業において昨今ではデジタルマーケティングも行われようになりました。
しかしデジタルに明るい担当者が不在なことや、プロジェクトマネージャーとデジタル担当者が分業であることも多く、
戦略不在のまま制作・運用が行われていることが見受けられます。
MOVAAAでは動画マーケティング・コンテンツマーケティング支援の経験から、
戦略立案からコンテンツ制作・拡散施策の提供まで一気通貫でサポートが可能です。
また薬機法・ガイドラインの理解はもとより、製薬会社様との取引を通じ得た経験や、各専門家と連携をし、
各種規制などの背景を理解した上でご支援致します。

SERVICE.01

ドクター向けデジタルマーケティング戦略策定サービス

伝統的に製薬会社ではSOV(Share of Voice)を重視した活動が行われてきました。しかしながらMRのディテーリング環境は変わり、デジタルを上手に組み合わせることが求められてきています。SOM(Share of Mind)を進めるには、ドクターの志向に合わせたディテーリングがポイントになります。

自社のターゲットドクターの人物像(ペルソナ)を明確にし、適切なタイミングで、適切なコンテンツを提供することで、自社製品を採用してもらえる可能性が高まります。本サービスではターゲットドクターの明確化から、コミュニケーションデザイン、コンテンツアイディアの立案まで具体的な行動プランを策定していきます。

内容例

・目的/目標/KGI/KPIの設定 ・戦略全体像の立案 ・ペルソナの設定
・コンテンツアイディア ・ペルソナとのコミュニケーションデザイン など

・目的/目標/KGI/KPIの設定 ・戦略全体像の立案
・ペルソナの設定 ・コンテンツアイディア
・ペルソナとのコミュニケーションデザイン など

SERVICE.02

疾患啓発サイトリニューアルサービス

製薬会社のWEBサイトは、患者様やその家族にとって貴重な情報源になります。患者様の生活を左右する分野だからこそ、適切かつ正しい情報を、広くタイムリーにリーチできるようにすることが求められます。昨今では患者が薬品名を指定するケースも増えてきており、製薬会社としてもデジタルマーケティングで患者とエンゲージメントを構築することが求められてきています。

その一方で製薬会社の疾患啓発サイトは、薬品の発売時に立ち上げ、そのまま更新されないことが散見されます。MOVAAAでは既存の疾患啓発サイトを最新のデザインでリデザインします。