ムバログ!

NEW

MOVAAA部門総会:立山が行く 東京出張

  • 働く環境紹介
  • 2018.11.01

どうも、MOVAAA広報担当の立山です。

 

先日、MOVAAAの部門総会が晴海オフィスで開催されたので、北九州のメンバー全員で、

一泊二日の東京出張に行ってきました。

というわけで今回は、立山初出張の巻をつらつらと書き連ねていこうかと思います。

 

 

小倉を出発

まずは小倉駅に北九州メンバーが集結しました。

※ちなみに僕は、写真を撮られることがあまり得意ではないだけで、すごく不機嫌そうに見えますが、世の中に不満がある訳ではありません。

彼女に振られた訳でも、多額の負債を抱えている訳でもありません。

 

 

晴海に到着

新幹線と飛行機を乗り継ぎ、3時間くらいで東京に上陸しました。

僕は地元が鹿児島なので、とにかく東京の高いビル群に感心して「鹿児島にあったら、鹿児島タワーを名乗れるのになぁ」とか思いながら歩いていたら、

その中でもひときわ大きい晴海オフィスに到着しました。

 

 

ラウンジを見学

オフィスに着いてからは、ラウンジを見学しました。

晴海オフィスを訪れるのは初めてでしたが、ソファや本が沢山あって、とても広かったです。仮眠室なんかもありました。

IT企業らしい、オシャレで綺麗で意識高い系の空間で、これでもかというくらいテンションがぶち上がりました。

 

37階ということで眺めもさぞ良かろうと思って窓際に行ってみたのですが、

あいにく台風25号「コンレイ」(「檀れい」と一文字しか違わない素敵な名前ですね)が日本に接近している真っ最中だったので、

そこまで見晴らしはよくありませんでした。

天気のいい日は、今流行りの豊洲市場が見えるくらい見晴らしが良いそうです。

 

 

一日目の夜はみんなで飲み会!

門前仲町に移動し、上期お疲れ様の意味合いを込めた飲み会をしました。

これまで、ディスプレイ越しにしか会話したことのなかった方々と、乾杯することができて感無量でした。

よくよく考えたら、今日は東京に移動してお酒を飲んだだけなので特に働いていません。

でもお給料はいただけるようです。

 

 

二日目は半期に一度の部門総会!

社長の恐ろしい提案で、アイスブレイクとして、朝一で大喜利大会が開催され、「朝っぱらからスベりたくない、、、」という緊張感からか

社員全員の脳のエンジンが一気に回転する音がしました。

 

脳が切り替わってからは、上期の振り返り、下期の目標共有、現時点の課題を洗い出すワークショップを実施。

ワークショップ中には、テーブル上にお菓子が用意されました。

僕は糖分を摂取することにより潜在能力が開放されるタイプの人間なので、意見を出すためにやむなくアルフォートをいっぱい食べることにしました。

 

ベストクリエイター賞の発表があり、個人表彰部門では、工藤さんと北川さん、プロジェクト部門では、MOVAAAコーポレートサイト構築チームが表彰されました。

受賞された皆さんが、溢れんばかりの笑顔で表彰状と金一封を受け取っていたのがとても印象的でした。

来期は、いきなりステーキに通う頻度を上げたいと思っているので、僕も頑張って受賞できるようにしたいです。

 

最後に、全員で集合写真をパシャリ。

短い時間でしたが、東京勤務のメンバーとお会いすることが出来て、とても楽しかったです。

僕は、写真を撮られるときの顔面が本当にヤバいと痛感したので、カメラのスマイルセンサー機能を使って自主練をしようと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは、また。